FUMIYA HIRANO BESPOKE LONDON

Made in London

私が最も得意とするスタイルは、ブリティッシュメンズテーラリングを主軸に、日本で習得した繊細で美しい縫製とサビルローで学んだイングリッシュカットの空気感を取り入れた他にはない上質のスタイルです。
イングリッシュカットの特徴である高い位置に設計された小さなアームホール、 胸回りからウェストにかけてタイトだが少しゆとりの入ったイングリッシュドレープ、程よく絞られたウエストです。

着心地に直接関係する肩、袖、襟、ラペルのハ刺、芯地の組み合わせ、たれ綿、裏地、ボタンホール の縫製はミシンを使用せず、すべて手縫いで縫製致します。この方法を取ることにより、目には分かりづらいですが着心地も全く別次元の物になります。

イギリスの空気感と美しい縫製技術で今までになかった
洗練された絶妙なバランスのビスポークスーツをお客様お一人ずつにご提案させて戴きます。

平野史也 - Fumiya Hirano

平野史也 - Fumiya Hirano

某セレクトショップの販売を経験後、LIDテーラー、テーラー麒麟など東京のテーラーで約6年間、縫製主体に仕立ての技術を習得。
その後、ヘンリープールでカッターとしてロンドンならではの製図と裁断技術を学ぶ。
今までのテーラーとしての技術と経験、カッターとしての製図、採寸方法の知識をいかしながら接客から採寸、フィッティング、裁断、縫製まで一貫した服作りを行う。